2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算要求書を提出しました

予算要求書を提出しました。

皆さんからの要望を、予算要求書としてまとめ、12月20日厚木市長に提出しました。
 引き続き要求実現に向け頑張ります。


                     2011年12月20日
厚木市長
小林 常良 様

      日本共産党厚木市議員団
                    釘丸 久子
                    栗山 香代子
 

2012年度(平成24年度)厚木市予算要求書

 貴職の厚木市政にたいするご努力に敬意を表します。
 長引く景気低迷に労働者の賃金は上がらず、雇用やくらしが大変厳しくなっています。加えて、3月11日に発生した東日本大震災と福島第1原子力発電所の事故は国民生活に甚大な被害をもたらしました。
 そんな中で、人と人との絆が、国民を大きく勇気づけています。同時に国民は、政治と社会への見方を大きく変えました。自治体の役割を強く感じつつ、それまでの政治の在り方を根本から問い直しています。今こそ、住民を守る砦(とりで)としての行政が求められています。
 昨年度の予算要求では、子どもの医療費助成が中学校卒業までに拡大し、リフォーム助成制度が創設されるなどいくつかの前進がありました。
 日本共産党厚木市議員団では、市民の切実な要求を集約し、新年度予算として施策に反映されることを求めて、以下の通り予算要求書を提出いたします。

1.東日本大震災・原発事故を教訓として、市民の生命・財産を守るために
①放射能被害から市民を守るために、情報の取得、周知に努めること。
②外部被曝を防ぐために、学校、幼稚園、保育園、通学路、公園など、子どもが近づく場所、側溝などホットスポットになりやすい場所について、市が責任を持って調査し、放射線量の高いところは除染すること。
③内部被曝を防ぐために、小中学校・保育所の給食食材検査の品目と回数を拡大すること。
④市として、検査機器を確保するなど、食品検査体制を抜本的に強化するとともに、国、県とも連携して検査の市民ニーズに応えられるようにすること。
⑤希望する子どもの尿検査を実施すること。
⑥厚木市に避難している被災者に対して、きめ細かな対応をすること。
⑦放射能汚染に対する国民の不安の大本である原子力発電所の廃止を国に働きかけること。

2.医療・福祉の充実を
①介護保険制度は、実態をよく把握し、対象者・家族がより利用しやすいものとすること。
②平成24年度の介護保険料改定にあたり、基金を活用して引き下げを図ること。また、介護保険料・利用料の減免制度を拡充すること。
③老人施設の待機者解消のために、増床等の対策を講じること。
④介護従事者が専門職として生きがいをもって働けるよう、待遇改善や研修の充実をすること。
⑤かなちゃん手形の補助制度の対象年齢を、現行の70歳から65歳に引き下げ、通年で申請できるように改善すること。
⑥厚木市として医療費の無料化をはかること。当面65歳以上の医療費を無料にすること。また、国に対して医療費無料化を要求すること。
⑦後期高齢者医療制度の即時廃止を国に求めること。
⑧国に対して、難病患者の指定枠の拡大と公費助成の拡充をはかるよう要求すること。
⑨厚木市立病院の建て替えについては、患者・利用者への影響を最小限に抑えること。市民・職員の意見をよく聞いて進めること。
⑩国に対して、国民健康保険事業への国庫負担の増額をするよう求めること。
⑪一般会計からの繰り入れを増やし国民健康保険料を引き下げること。
⑫国民健康保険料の減免制度を拡充すること。適正な職員配置により、懇切丁寧な納付指導を行い、資格証の発行を極力抑えること。
⑬国民健康保険一部負担金減免制度の周知徹底を行うこと。
⑭心身障害者医療費助成制度の所得・年齢制限を撤廃すること。
⑮障害者の雇用拡大を企業に働きかけ、法定雇用率の達成を求めること。厚木市が率先して障害者雇用に努めること。
⑯障害者自立支援法改正については、障害者及び関係者の意見を充分くみ上げるよう、国に要請すること。
⑰点字ブロックをより安全、確実な方法で設置し、さらに個所を拡大すること。点字ブロック上に自転車、看板などを置かないよう充分指導すること。
⑱精神障害者のためのグループホームの増設を行うこと。
⑲障害者の自動車ガソリン助成事業については、定量で助成するように改善すること。
⑳福祉タクシー事業について、一枚の金額を初乗り運賃に引き上げること。
21生活保護の申請をしやすくして、可能な限り早期の支給を行うこと。
22インフルエンザ対策を充実し、予防接種の助成を拡大すること。
23脳脊髄液減少症に対する認識を深め、適切な対応を行うこと。
24厚木市立病院で各種の難病対応をはかること。また、精神科の夜間救急を行うこと。
25高齢者支援事業をひとり暮らし高齢者だけでなく、高齢世帯にも適用すること。
26シルバーチケット(保養施設等利用助成券)については、介助が必要な人には、介助者への助成も行うこと。
27自殺の実態を調査し、予防のための相談窓口を充実すること。

PA083440.jpg

3.少子化対策・子育て支援の充実を
①小児医療費助成制度を、国の制度とするよう、国に要求すること。
②県に対し、小児医療費助成制度の補助率の引き上げ、一部負担金の廃止を要求すること。
③保育所については、施設の増設・拡充や民間施設への助成で、待機児童解消をはかること。入所にあたっては保護者の勤務地など希望に沿うようにすること。
④子どもの保育環境改善のため、定員越え保育の解消をはかること。また、国に対して、保育基準の引き下げなど改悪を行わないよう要求すること。
⑤育児休業制度を全事業所で実施し、母親だけでなく父親も取得できることを周知すること。休業中の給与保障を国に求めること。
⑥保育所の障害児・ゼロ歳児・時間外保育を拡大し、病児・病後児保育を実施すること。
⑦すべての無認可保育所の実態を調査し、保育環境の改善をはかるよう支援すること。
⑧私立幼稚園就園奨励金の支給事業を拡充すること。
⑨子育て日常生活支援事業の対象者を拡大し、総合的な子育て支援策に拡充すること。
⑩不妊治療費助成事業を拡充し、さらに不育症治療への支援を行うこと。

4.深刻な不況と雇用不安から市民の暮らしと営業を守る対策を
①非正規労働者の失業対策(就労支援、住宅支援、生活再建)の充実をはかること。
②中小企業融資制度については、経済支援に効果的なものにすること。
③事業所訪問を継続し、中小企業の実態を把握し、対策を講じること。
④神奈川県中小企業活性化推進条例を活用・推進し、中小企業振興条例を制定すること。
⑤国に対して、早期に労働者派遣法の見直しや、サービス残業根絶など労働者保護のための法整備をするよう求めること。
⑥住宅リフォーム助成制度を拡充、継続すること。
⑦小規模工事登録制度を拡充し、実効性あるものにすること。
⑧中小業者や労働者・失業者に対する相談体制の充実をはかること。
⑨公契約条例を早期に制定すること。また、国に対しても法整備を求めること。
⑩所得税法第56条を廃止するよう国に求めること。
⑪中小零細業者に大きな負担となる消費税を増税しないよう国に求めること。

PA202151.jpg

  以下は 次回でお知らせします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kugimaruhisako.blog117.fc2.com/tb.php/568-ec8085f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。