2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローワークと懇談

ハローワークと懇談      

 2月26日、ハローワーク厚木の所長(込山博さん)、次長(清川道夫さん)と懇談しました。
 元衆議院議員の大森猛さん、栗山香代子議員、日本共産党県央地区委員長の酒井亮さんなど6人で訪問しました。

 昨年来の派遣社員の契約打ち切り、期間社員の雇いとめなど失業者があふれています。
 ハローワークの本来業務は、就職あっせんです。しかし、派遣や有期雇用の人などは、寮から追い出されて住むところがない、蓄えもない、仕事もないということで『生活の最低基盤』が破壊されている人が多く、相談時間も30分以上1時間にもなってしまう、職員数も足りない状況を話されました。
 
 雇用調整助成金の相談が大変多く、厚木として独自に説明会を開催しているとのこと。
 今年になってから4回(予定を含む)開催し、所長自ら説明しているそうです。
 
 ハローワークでは、昨年12月、今年1月の新規求人数は昨年比160%を超えており、有効求人倍率も0.67と悪化の一途だそうです。
 
 所長さんは、「40年この仕事をやってきましたが、今回のような事態は初めてです。失業し、住居を失うことは生活基盤がそっくりなくなることです。制度を最大限活用し、憲法に保障されたくらしを守るよう頑張りたい」と言っていました。


ハローワークと懇談

厚木職業安定所長殿
                   2009年2月26日
   日本共産党元参議院議員        はたの君枝
   日本共産党神奈川県央地区委員会委員長  酒井 亮 
   日本共産党厚木市会議員団 市議団長  釘丸 久子
                     市会議員  栗山香代子 

「派遣切り」など3月までに大量解雇が予想される中で、
違法な雇用をやめさせる指導の強化を求める申し入れ 
    

本年年度末にむけて派遣社員の契約打ち切り、期間社員の雇い止めなど、大量の「非正規切り」が進行しています。現下の情勢のもとで、厚木職業安定所様が求人者・失職者の切実な要求に応えるべく様々な事業に奔走されていることに深く敬意を表します。

 日本生産技能労務協会、日本製造アウトソーシング協会は、製造業で働く派遣・業務請負労働者の失業者が今年3月末までに40万人に達するとしています。神奈川には2006年の事業所・企業統計調査報告によると、派遣・請負の労働者が約20万人、製造業で6万3千人います。
 このうち多くの派遣労働者などが理不尽な「派遣切り」にあい、解雇の波は正規労働者にも襲いかかっています。3月末までに派遣・期間従業員の大量解雇が言われている中で、厚木所管内においてもソニーをはじめ、大企業の工場が集中する地域であり、これ以上の解雇者をださないとりくみが緊急重要な課題になっています。
 労働者の生活を守り、内需主導の経済へ抜本的に転換するために、大企業による大量解雇を止めさせ、安定した雇用を実現することが焦眉の課題です。以下の件について申し入れます。
 
1、厚生労働省は3月末までに全国12万5千人、神奈川で4792人が職を失うとの見通しを発表しましたが、厚木所管内の事態をどのように把握されているか、正社員はどう把握されているのか、把握の方法もふくめて明らかにされたい。

2. 派遣・期間労働者切り、正社員の解雇などおこなわないよう、強く経済団体、大企業に監督・指導すること。
 ①現在行われている製造業への派遣は、2005年から2006年にかけて偽装請負が大問題となり、「請負」から「派遣」への置き換えがいっせいに行われたことをふまえると、偽装請負の期間なども含めれば、3年を超えるケースが非常に多い。
 2月4日の衆院予算委員会での日本共産党志位和夫委員長の質問に答えた舛添厚生労働大臣は偽装請負の期間も、クーリングの期間も派遣労働の期間に加えると答弁しており、最大3年を超えて派遣を使い続けている企業の多くは、労働者派遣法に違反していることが明らかになった。厚木管内の事業所においても派遣法、職安法などに反した働かせ方はなかったのかなど、踏み込んだ調査を行い、違法があれば派遣先にたいして派遣労働者を直接雇用する義務をはたさせる指導を行うなど、神奈川県労働局受給調整課との連携をつよめて厳しく是正指導を行うこと。

3.再就職援助計画、大量雇用変動の届出について、正規・非正規ともに10人以上の解雇・雇い止めについては提出させるとともに、計画内容について厳密に検討し、雇用の維持を強く指導し、最後まで再就職に責任をもつものにさせること。

4.雇用調整助成金については、制度の周知をはかるとともに、大企業等にたいし、極力解雇でなく、雇用を継続するために制度を活用するよう指導すること。

5.解雇・雇い止めされた労働者への住宅、生活、再就職の支援を緊急に強めること。
 2~3月期にかけていっそう増加が懸念される解雇、雇い止めにあった労働者のために、総合相談窓口を備えた一時避難所を神奈川県など自治体とも協議し、国の責任で管内に設置すること。
 解雇、雇い止めされた労働者の食事、住居、生活資金、再就職確保のために、以下の取り組みを強める。
 ①解雇、雇い止めをおこなっても、住居を引き続き無償で提供する事業主にたいし、国が対象労働者1名につき、1ヵ月4万~6万円支給する離職者住居支援給付金(労働移動支援助成金)を使うなど、事業主の責任で労働者の住居を確保するよう指導を強化すること。
また、提供された雇用促進住宅、県営住宅、市営住宅、県公社住宅などの利用期間の延長、家賃の引き下げなど、いっそうの改善を進めると同時に、空き家の多い民間社宅、公務員住宅の確保など、提供戸数のいっそうの増加をはかる。
 ②就労安定資金貸付をいっそう利用しやすいように制度を改善するとともに、緊急小口貸付資金を拡充する。
※ 就労安定資金貸付の利用に際しては「離職・住宅喪失証明書」、「入居予定証明書」が必要となるなど、依然として要件が厳しく、支援が得られない実態がある。
 ③再就職支援については、契約解除した派遣先、派遣元企業が労働者の就職口の紹介など再就職支援を徹底しておこなうよう指導するとともに、神奈川県とも連携して福祉・介護や農林漁業など人手を必要としている分野での雇用を拡充するよう、既存制度の活用をふくめて国として支援する。

             以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kugimaruhisako.blog117.fc2.com/tb.php/331-d2171eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。