2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアフリーウオッチングの要求に回答書

5月21日に日本共産党厚木居住支部と同厚木市議員団が市に提出した要望書の回答が、6月23日にありました。
町並み探検③

1.生活道路のバリアフリー化の工事や補修の工事が行われますが、工事中は両側同時に行わず、片方の道路は車椅子でも通行できるように配慮をお願い致します。
 現在、本市ではスーパーモデル地区の指定を受け、今年度を最終年度として、中心市街地の歩道のバリアフリー化事業を実施しているところであります。
 この中で、部分的に左右の歩道について同時に施工を行っている箇所がありますが、今後の計画推進の中では余裕ある工期の設定を行い、御要望の趣旨である同時施工とならないよう努めてまいります。工事につきましても、片側ずつ施工するなど車いすの通行に配慮してまいります。           
2.生活道路が車道方向に傾いているが、透水性のブロックを使えば、傾斜が少なく水はけも良くなると思います。車椅子での歩行には傾斜があることにより大きな負担になっています。
 現在、中心市街地において実施している歩道のバリアフリー化事業につきましては、「交通バリアフリー法」の構造基準に適合させ、縦断勾配及び横断勾配を見直し実施しておりますが、勾配を少なくすることで、排水機能が悪くなり水たまり等の要因となることから、歩道の舗装材料に透水性ブロックを使用し実施しております。今後の歩道整備につきましても、同様の構造で計画、実施してまいります。 
 歩道を補修する場合につきましても、バリアフリーに配慮した補修工事を行ってまいります。
          
3.商店の看板が歩道を占領していたり、自転車もたくさん置かれている場所があります。歩行のさまたげになると同時に危険です。ぜひ改善するよう指導してください。
 歩行の妨げになる置き看板、のぼり旗、商品陳列販売等の不許可物件につきましては、民地内へ収容するよう指導を行い、歩行者が安心・安全に通行できるよう努めてまいります。   本厚木駅及び愛甲石田駅周辺等の公共の場所に放置されている自転車につきましては、良好な生活環境と安全な通行を保持するため、毎月おおむね10日間、約550台を放置自転車の保管場所に移動しております。今後、土・日曜日に実施するなど強化を図ってまいります。
          
4.本厚木駅北口・南口周辺に、障害者も利用できるトイレを設置して下さい。
 現在、本厚木駅周辺の車いすで利用可能な公衆トイレは、厚木公園、あつぎバスセンター内にありますが、今後、中心市街地における再開発事業等の中で、御要望のトイレの設置についても検討されるものと存じます。
 また、駅周辺の道路区域内に公衆トイレを設置することにつきましては、原則として道路占用許可を認めていませんが、真にやむを得ない場合は協議の上、検討してまいりたいと考えております。

5.小田急本厚木駅の切符売り場は、車椅子では手が届きません。車椅子でも利用できるように指導して下さい。
 小田急本厚木駅改札口における券売機につきましては、平成18年12月に施行されました「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」(バリアフリー新法)に基づき、車いす利用者等に対応した整備が行われているものと認識しております。
 しかしながら、車いす利用者の個々の状態によっては、不便を感じる可能性があることを踏まえ、今後、設備の変更等が行われる際には、より利便性の高い券売機の設置、整備が実施されるよう、神奈川県鉄道輸送力増強促進会議等を通じ、鉄道事業者へ要望を行ってまいります。  

6.厚木第一歩道橋は撤去し、歩車分離式の信号を設置して下さい。

  第一歩道橋中央公園西側の厚木第一歩道橋

 御要望箇所の歩道橋につきましては、本厚木駅利用の通勤及び小中学校を始めとする通学に多くの方が利用されていると認識しております。
 横断者の安全とバリアフリーの観点から歩道橋の必要性を含めた検討をしていただけるよう、当該施設の管理者である神奈川県厚木土木事務所へ働き掛けを行ってまいります。

7.花の公園前の信号が短く、車椅子では渡りきることができません。歩行者用信号の時間を長くして下さい。
 厚木警察署に御要望の主旨を報告させていただきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kugimaruhisako.blog117.fc2.com/tb.php/193-85f42e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。