2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温暖化防止フォーラム

温暖化防止フォーラム

 温暖化が大きな話題になっています。平成22年度の温暖化防止フォーラムが、11月21日厚木市総合福祉センターで開催されました。6階の会場は満席。

    P5041319.jpg


 パネルディスカッション「省エネ・エコ生活のススメ」。

 厚木エコ特別大使の榊原郁恵さん、
 あつぎ環境市民の会の青砥航次さん、
 神奈川工科大学生の鈴木麻優さん、
 日産自動車(株)の鈴木伸典さん。
 
 榊原さんは、環境センターを訪問した時の感想。「みなさん頑張ってね」。

 青砥さんは、自宅のエコ住宅の実践。太陽光発電パネルは、故障が多く、初期投資を回収するのは厳しいが、環境の観点で」に納得。エネルギーにかかる経費を種類ごとに月別で表にしたのはわかりやすかった。

 神奈川工科大の鈴木さんは、普通の蛍光灯とLEDとの比較研究。空き住宅を借りて実験。照明、冷暖房で効果や経費がどう変わるかは、説得力のある話だった。大学2年生といえば20歳。落ち着いた話しぶりに感服しました。また、昨年10月からの厚木市の資源収集の仕方が変わったことについては「以前(大学に来るまでに)住んでいたところも、分別の仕方が細かかったので、大丈夫」の発言に、分別も日常化すれば負担でなくなると思いました。

 第1部は、12月発売の日産の「電気自動車」について日産自動車(株)開発技術者から基調講演。これって日産の宣伝じゃないの?、温暖化をどう防止するかの「基調」講演ではない!
 今回の環境フォーラムでそこだけが違和感。

 生活の中でどのようにエコを実践するかを考えました。市の「ミッション35」「チャレンジエコライフ25」が、言葉だけでなく、実生活でどう実践されるかが重要です。

   PB050226_20101124172758.jpg

 ちなみに厚木の「チャレンジエコライフ25」の一部です。

 ②物は大事に末長く使いましょう。
 ③家から出ているCO2の量を調べることから始めよう。
 ④詰替え商品、簡易包装を選び、マイバッグの持参を。
 ⑤地産地消でエコライフ。
 ⑥壁・窓の断熱性を高めた省エネ住宅をめざそう。
 ⑦「緑のカーテン」、カーテン・敷物の活用で冷暖房を減らす。
 ⑧⑨⑩⑪冷暖房器具は控えめに。
 ⑫照明器具を省エネ型に替えて、点灯時間を短く。
 ⑭テレビのつけっぱなしは要注意。
 ⑮冷蔵庫は詰め込まず、開閉を少なく。
 ⑯電子レンジを下ごしらえに活用。
 ⑰電気ポットのつけっぱなしは大敵。

 みなさんはエコの工夫は何ですか?
スポンサーサイト

12月議会が始まります。

12月議会が始まります

厚木市議会12月定例会が次の日程で行われます。

  11月29日(月) 議会運営委員会・本会議
  12月 3日(金) 一般質問(第1日)
      6日(月) 一般質問(第2日)
      7日(火) 一般質問(第3日)
      9日(木) 総務企画常任委員会
     10日(金) 市民福祉常任委員会
     13日(月) 環境教育常任委員会
     14日(火) 都市経済常任委員会
     16日(木) 議会運営委員会
     21日(火) 議会運営委員会・
           本会議(最終日)
 
  時間は、午前9時から
  ぜひ、傍聴においでください。

      PA072007_20101124164422.jpg

 人事院勧告を受けて市の職員の給与及び手当が改定されます。0・06%の給与引き下げ、期末勤勉手当は0・2月の減です。影響額は1億7450万円。議員や常勤特別職(市長・副市長・教育長)については期末手当の削減です。
 
 2施設について新たな指定管理者が出されました。(期間は平成23年4月~26年3月まで)
 情報プラザは、アクティオ・湘南ハイテク企画共同体(東京都目黒区目黒)。
 厚木中央公園地下駐車場は、パーク二四株式会社連合体(東京都千代田区有楽町)です。
 この二件は総務企画常任委員会で審議されます。

今議会には、市民から多くの陳情が出されています

 保育制度改革に関する意見書を国に提出することを求める陳情(継続)。
 政府の「子ども・子育て新システムの基本制度案要綱」で、保育における国と自治体の公的責任を変えようとしていることに対して意見書の提出を求めるものです。9月議会に出されましたが「状況がはっきりしていない」として継続になりました。

平成23年度における重度障害者医療費助成制度についての陳情
平成23年度における障害者・透析者を含む移動困難者に対する通院支援を求める陳情

腎友会(腎臓病患者を支えるために患者自身とその仲間でつくる会。全国に3千の会がある)からの陳情です。県と厚木市が65歳以上で障害者となった人を障害者医療費助成の対象から外したり、所得制限を設けたことなどの是正を求める内容。

 医師・看護師等の大幅な増員と夜勤改善で安全安心の医療・介護を求める意見書を国に提出することを求める陳情 
 医師・看護師不足で、医療現場は深刻。安全で行き届いた医療・看護・介護の実現のため、大幅増員を国に求めるもの。

医業税制の存続と診療報酬への消費税のゼロ税率適用を求める意見書を国に提出することを求める陳情 
 医療に関わって、診療報酬は非課税ですが、薬剤や治療材料、医療機器等には消費税が課税されており、病院・診療所の経営を圧迫しているとして、改善を要求するもの。

非核三原則の法制化を求める意見書を国に提出することを求める陳情
日本が核兵器廃絶に向けて主導的役割を果たすべきとしています。

 これらの陳情は、関係する常任委員会で審議をされます。

 私の所属する市民福祉常任委員会では、保育、重度障害者医療、医師・看護師不足解消、などの陳情の審査を行います。

 年に4回、それぞれ20数日の議会ですが、その事前の準備、市民の意見の聴取、終わってからの議会報告会など、時間は幾らあっても足りません。
 
 ぜひ傍聴に来て下さい。

 

一般質問は経済対策・障害者福祉について

一般質問は経済対策・障害者福祉について

 12月議会が11月29日(月)から始まります。
 
 一班質問は12月3日(金)、6日(月)、8日(火)の3日間で行います。
 日本共産党議員団は3日の午後行います。
 ぜひ傍聴においでください。予定は変更になることもあります。

 私は7番目、次の内容で、12月3日(金)午後4時頃から行います。


1 経済対策について
 ア 市内経済の活性化について
 (ア)市内の経済状態の認識と課題は何か。
イ 企業誘致について
(ア)企業誘致の成果と課題は。
 ウ 公契約条例及び中小企業振興条例に対する認識について 
 (ア)地域経済への影響、効果についてどのように認識しているか。
2 障害者福祉について
ア 障害者の在宅援護について 
(ア)ひとり暮らしの障害者に対する在宅援護サービスの実態と課題は。

 経済不況の中、厚木市の経済状態を現在どうなっているでしょうか。
 これまで行ってきた「企業誘致」で、固定資産税の減免による税の減収に対して、雇用や経済効果がどうであったか明らかにしたいと思います。

 千葉県野田市が公契約条例を制定して以来、関心が多くなています。
 また、中小企業振興条例の制定も進んでいます
 市の認識や地域経済への影響・効果について聞きます。

 障害者福祉では、一人暮らしの障害者サービスについても聞きます。

   PA102014_20101124163338.jpg



源氏物語は やはり 面白い

源氏物語は やはり 面白い

 車の移動中、瀬戸内寂聴の「源氏物語」朗読を聴いている。

 光源氏は中村橋之助、紫の上が沢口靖子。地の文は三田佳子。

 須磨・明石を経て、都に帰り、源氏の勢力は最高に。
 
 源氏は、頭中将(現在は内大臣)の娘の玉蔓を見つけ出した。
 玉蔓に、多くの貴公子が言いよってくる。
 源氏も、玉蔓に執着している。
 さあ、これからどうなるか。

 高校時代に、「谷崎源氏」を通読したが

 高校時代に、谷崎潤一郎の「新新訳源氏物語」が出版され、10冊全巻を読みました。
 しかし、半分も分からなかった!!

 今になって、小原清子さんの「源氏物語はこんなにおもしろい」を読み、なるほど、こんな読み方もあるのかと思った。

 車の中でCDを聞き、自宅で「谷崎源治」を読んでいると、よくわかる。

      PA170046.jpg


 そして、大野晋さんの「源氏物語」を読んで、また新たな発見があった。
 源氏物語は、現在の54帖が、続けて書かれたのではない。
 
 貴種流離譚 = 高貴な人物が流れ流れて苦労をするが 最終的には成功する話。=の A系。
 源氏の女性遍歴を示す = 空蝉、夕顔、末積花などの女性との関係 = のB系。
 
 これらは順番に描いたのではないと、言語学者らしく証明していく。

  言葉の使い方、言い回しが全然違う。
   A系は、画一的、決まり文句を多用しているという。
   B系は、感情豊かで言い回しも多様だというのである。

 その観点で、改めて全体を見ると、確かに第1帖の「桐壷」と、第2帖の「帚木(ははきぎ)」の間には違和感がある。
 桐壷の更衣の話から、次の雨夜の品定めでは違う世界だ。

 あれやこれや、解説を読み、朗読を聞き、現代語訳を読んで
   「やっぱり源氏物語は奥深い」!

    PA212165.jpg

 
 

 

議員の向上につながる

議員の向上につながる
議会報告会、市民懇談会など

  ― 会津若松市議会 ― 

 10月13・14日に、議会運営委員会で福島県会津若松市議会を視察。議長・副議長選挙の方法、市民との意見交換会、議会報告会のやり方について話を聞いてきました。

 会津若松市は福島県のほぼ中央に位置し、江戸時代は会津松平氏の城下町として栄えましたが、幕末、戊辰戦争での白虎隊の話などが有名です。

 同市議会は、議会基本条例と議会議員政治倫理条例を平成20年(2008年)6月定例会で制定しました。この2条例案は、改選後の初議会の議長選挙(19年5月)で、正副議長候補者が「議会改革」を公約に掲げて当選したことによります。その後、議会内で論議を進め、パブリックコメントや市民との意見交換会でさらに深めてきたそうです。

   PA132026.jpg
  会津若松市議会の議場で
 
年2回の議会報告会で意見聴取 
  市政の在り方も見直し 

 条例制定後は、議会報告会・意見交換会を年2回行ってきました。これは30人の議員を一班6人で5グループ作り、市内を15ヶ所に分けて各班3ヶ所ずつで行うものです。会場設営から司会・進行・記録まで全て議員が行い、議会の報告は、結果だけでなく議論の内容をきちんと伝えることに留意しました。4回の開催で千人もが参加し、千件近い意見が寄せられました。意見は持ち帰り、議会内の「広報広聴委員会」が、テーマ別に分類(議会、行財政、福祉など七分野)、「解決・実現すべきテーマ」として10を設定します。「課題」は政策討論会で調査・討議していきます。

 この論議の中で、今までに①水道事業の第三者委託の再検討、②鶴ヶ城周辺公共施設活用構想(素案)の再考に関する決議、など、市長提案に対する見直しがされたそうです。また、議員報酬・定数についても最初から「削減ありき」ではなく、どのような議会・議員活動なら市民の納得が得られるのかと研究しています。

 PA132035.jpg
 会津若松市議会の事務局と議員から説明を受け、質疑応答を2時間もしました。

高まる議員の質

 これらの説明は、議会事務教区の職員と一緒に、2名の議員もしてくれました。特に意見交換会や議会内の様子など詳しく語っていただき、2時間の視察時間はあっという間に過ぎて行きました。

 議会報告会・意見交換会、政策検討会などをすることにより、議員の質が高まった、と同市議会では胸を張っています。
意見交換会には多い会場では40~50人、少ないと5~6人ということです。また夕方に行うために女性が参加しにくいのではないかといっています。少しでも参加者を増やそうと、議員が宣伝カーで呼びかけもしたそうです。ベテラン議員も任期の少ない議員もそれぞれに協力し合って運営を進めているといいます。

  
 厚木市議会と比べて、インターネット中継はまだ実施していません。議会全体として、市民に議会の様子を知らせていく、市民の声を直接聴く、ということを重視していると感じました。また、政策委員会で論議をすることで、議員全体の力量も向上すると思います。
 議会常任委員会で視察をして、厚木市議会の改革に向けてさらに意識が上がりました。
   
    PA132039.jpg
 日本共産党の議員 伊東 くに さんと



«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。