2010-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選 間近に はたの君枝 厚木に

はたのキャラバンカーが厚木に   

 5月30日 はたのカーが厚木市内を走りました。
 午後2時半、愛川町から引き継ぎ、鳶尾団地、林・王子、恩名などを回って、5時からは本厚木駅で1時間の宣伝。

 この日は、社民党が普天間基地移設で政権与党を離脱した日。
 基地問題、後期高齢者医療制度、労働者派遣法など、話題には事欠かない。

 はたのさんの演説にも関心が高い。



 参院選本番になると、なかなか選挙カーは回ってこない。

 ぜひこの写真で、はたのさんを知ってほしい。


 
スポンサーサイト

バリアフリーウオッチングの要望書提出

>バリアフリーウオッチングの要望書提出

 4月25日に行ったバリアフリーウオッチングでの要望事項をまとめて、厚木市長に「要望書」を提出しました。

   P5041301.jpg




     要 望 書

厚木市長  小林常良 殿
                       
        2010年5月20日
        日本共産党厚木まちうち後援会              
        日本共産党厚木市議員団



 日頃の市政運営に敬意を表します。私たち日本共産党まちうち後援会と市議員団は、4月25日に第3回目のバリアフリーウオッチングを行いました。今年は昨年要望した個所について、改善の進み具合を点検しながら、車いすにのって歩いてみました。いくつか改善されていましたが、全体的にはまだ改善されていない個所が多く、昨年と重なる要望がありますが、今年のウオッチングで気が付いた点と合わせて、改善点を要望します。また、昨年回答を頂いた点について、その後の進捗状況についても併せて6月21日までに文書で回答をお願い致します。

1  市役所入り口のスロープは、勾配がきつく手助けなしで、車いすでのぼるのは大変です。整備基準の範囲内ということですが、障害者が入りやすいように工夫して下さい。また、市役所前の歩道が車道よりに傾斜しています。傾斜を緩やかにして下さい。

2  本厚木駅北口の波多野肉店前の歩道は、傾斜が強く傷みが激しく通行が困難です。車いすでもスムーズに移動できるように改善して下さい。

3  商店の商品や看板、自転車が歩道にはみ出している場所があります。毎回お願いしていますが、前よりひどくなっています。歩行の妨げになると同時に大変危険です。改善するよう指導して下さい。

4  視覚障害者(弱視者等)にとって点字ブロックが便りです。色が歩道と見分けのつかないところがあります。歩道と区別する鮮やかな色の点字ブロックにして下さい。(サンデッキの階段等)一番街に点字ブロックがない個所があります。点字ブロックを付けて下さい。

5  一番街のタイルは剥がれている個所が多く、車いすや視覚障害者にとっては危険です。早急に修理して下さい。特にOKストアー付近。

6  本厚木駅北口・南口周辺に障害者も利用できるトイレを設置して下さい。

7  本厚木駅北口のスロープの手すりは、上に向いていて使いにくい。使える位置にしてほしい。

8  小田急本厚木駅の切符売り場は、車いすでは届きません。車いすでも利用できるようにして下さい。また、小田急の答について教えて下さい。

9  最近、残時間表示のある歩行者信号機が見られます。順次この信号に変えて下さい。厚木警察署の答えについて、教えて下さい。シティプラザ前の信号をスクランブルにして下さい。

10 厚木第一歩道橋撤去について、その後の進捗状況を教えて下さい。撤去までの具体的な計画と、それまで水引1と栄町1をつなぐ横断歩道を付けて下さい。

11 駅周辺はバリアフリー化が進みました。駅周辺以外のバリアフリー化を進めて下さい。

12 バリアフリーの計画段階から障害者の声を取り入れて下さい。また、ハード面と併せてソフト面の充実が必要です。子供のころから教育に取り入れて下さい。

敬老会はどうなるの?

敬老会はどうなるの? 地域で不安の声

 5月15日(土)南毛利地区の地域福祉推進委員会総会が開かれました。

 この委員会は自治会長や民生・児童委員などが中心になって地域の福祉活動を推進しています。以前の地区社会福祉協議会、寝たきり老人ゼロ運動推進委員会が統合されたもの。
 シニアフェティバルや、ひとり暮らし高齢者への昼食宅配、ミニデイなどを地域ごとに行っています。

 総会で一番質問が出たのが、敬老会についてです。今年度から敬老会が自治会単位で行われます。参加者からの質問は「予算は?」=一人800円。「自治会未加入はどうするのか?」=未加入者も対象。

 今後自治会で実施の時期や内容について論議されますが、これまでのように芸能人をよぶほどの費用はありません。送迎も、自治会単位です。また、施設入所の高齢者は、どこで敬老会をやるのかも問題です。

 今まで文化会館で行っていたことに対して、お金がかかる、高齢化が進むと入りきれない、現在の参加率3割は少ない(遠いから参加しにくい)、送迎の負担が大変、などの声を受けての変更です。しかし、送迎の負担は変わりません。高齢者がプロの歌手のステージを楽しんでいたのが、今後はできなくなってしまいます。

 敬老会について関係者の不安は当然です。

建長寺の牡丹

ワンストップサービスと広域消防再編

ワンフロアーで事務が終了
  転入・転出の手続き
福岡県大野城市

福岡県大野城市における、窓口改善の取り組みについて聞きました。市民サービスの向上と、コスト削減の両立を目指して実施したものです。
週末窓口サービス=第2・4土曜日開庁。(平成18年8月~)
コールセンター=市民の電話での質問に直接答える。(平成19年6月~)
総合窓口「まどかフロア」=戸籍の異動、住所の変更などに伴う国保・年金・介護保険・乳幼児医療・学校の指定などの手続きを一括して行う。(平成20年5月~)

コールセンターは、庁内各課が市民からのよくある質問について、想定問答集を作成しておき、電話を回さなくても回答ができます。業務委託で朝8時~21時まで年中無休で受け付けます。
 以前は、電話交換から各課につないでもなかなか出なかったり、担当がいないと回答ができなかったのが、改善されました。また、想定問答集はHPにも掲載されているので、そのアクセスも増加しています。

  P5111344.jpg
 大野城市・まどかフロア 

 「まどかフロア」とは、市役所に来た方が「わかりやすく」「使いやすく」「心地よく」「早く終わる」窓口を構築することを基本にしています。
 フロアマネージャーは「探している人を捕まえろ」ということで、視察をしている私たちも「ご用件は?」と聞かれてしまいました。
 しかし、受付やフロアマネージャーは委託業務なので、市の職員が直接指示できないのが問題です。

   P5111341.jpg
厚木市でも、5月6日から本庁舎1・2階で「ワンストップサービス」を開始しましたが、まだ十分機能しているとは思えません。2つのフロアに分かれているため「以前とあまり変わらないのでは?」の声も聞かれます。       

消防の広域化
 効果と問題点は
  佐賀広域消防局

 佐賀県では、平成7年に「常備消防を広域圏で再編することが望ましい」との提言が出されました。
 それを受けて、平成8年に、佐賀地域常備消防広域化推進検討委員会が18市町村で設置されました。その後、市町村合併などがあり、平成12年4月に佐賀市・小城市・多久市(合計人口30万人、583㎢)で「佐賀広域消防局」としてスタートしました。

 広域化の効果として、①出張所を統合し事務職員が減らせたので、定数増をしなくても一分署を増設できた、②災害時、現場直近署から出動できるようになった、③財政的な効果(特に小さい市)があったそうです。
  
 問題点として、①老朽庁舎の改築や建て替えが必要、②団塊世代の大量退職、③給与格差の調整、④広域再編に合意できなかった(新築消防署の建設債務を広域連合に負担を要望したが調整つかず)市への対応、⑤広域人事による職員のメンタルケア、など。
 団塊世代の大量退職に対しては、前倒しで新採用をとり、消防学校に行っている1年間は定数外として扱っています。(今年度は12人)

 P5121360.jpg
  佐賀広域消防局のマーク

P5121359.jpg

P5121362.jpg
  
 当日は小学校の児童が消防署見学。
 はしご車(高さ45m)に順番にのっていました。




鎌倉散策の発見 その②

 佐藤哲三の「みぞれ」 発見!

 鶴岡八幡宮を見た後、まだ時間があるので、神奈川近代美術館へ。
 ここは、八幡宮の喧騒がうそのように静まりかえっている。

 「日本近代洋画の名品選」と「佐藤哲三生誕100年」

 そこで、「みぞれ」を観た。 
 高畑勲の「一枚の絵から」で紹介されていたものだ。
 
 冬の蒲原平野。みぞれの降る中で一日の農作業を終えた人たちが帰っていく。
 みぞれの冷たさと、夕映えの強烈な赤のコントラスト。

 NHKの「美の巨人」で紹介されたそうだ。
 「空と大地とが渾然一体となり、その狭間の並木道を人間の一群が急ぐように歩いています。雲を切って輝く朱色をしたバーミリオンの夕日が消える前に、温もりのある家に帰るために。」(「美の巨人」)

 大地・自然への敬虔な思いと、農民への温かいまなざしが感じられる。

 実物と写真は違う

 実物を見て、外の看板を見ると、色が違う。違いすぎる!

 実物はもっと暗い、しかし、夕日の赤さが鮮烈。
 みぞれにぬかるんでいる田んぼは、その冷たさがそくそくと伝わってくる。 

佐藤哲三「みぞれ」三様

 看板の写真(真ん中)と、近代美術館の紹介の写真を張り付けてみたが、やはり実物とはまるで違う。

 実物をみなくっちゃ!



鎌倉散策の発見その①  イチョウ

イチョウが芽吹いた 
   鎌倉散策の発見その①

 金沢翔子さんの書を見に鎌倉に行ったことを書きました。

 その後、鶴岡八幡宮に。
 大イチョウが3月初めに倒れて、移し替えたと聞いたのでそのあとがどうなっているかと思って。

 イチョウは、生きていた! 青い葉を出していた。

鶴岡八幡宮のイチョウ

 階段のすぐ脇に、茶色の板で囲ってあるのが元の根の部分。
 ここからもたくさんの小さな葉が出ている。

 手前の太い木が元の幹の部分。下からも、幹のあちらこちらから新芽が。

 うれしくなりますね。

 P5041306.jpg

P5041307.jpg

 当日は連休中の4日。
 「正月より混んでいるんじゃないか」という声も。
 拝観者があまりに多いので、階段下でしばらく待つ。
 しばらくして一斉に、昇りだしたのがこの写真。

P5041308.jpg

 久しぶりの鎌倉でしたが、やっぱり鎌倉っていいですね!


  

書に魅せられて  金沢小蘭書展を見て

書に魅せられる
 翔子さんは 翔んでいる  


 5月3日号のしんぶん赤旗の「障害乗りこえた親子」の記事を読み、4日に鎌倉・建長寺の「金沢小蘭・般若心経展」に行ってきました。
 金沢小蘭(翔子)さんは、ダウン症。しかし、お母さんとともに書道を学び、個展を開くまでになった。

 金沢翔子さんと 
 般若心経の最後「掲諦掲諦(ぎゃーてーぎゃーてー) 波羅掲諦(はらぎゃーてー) 波羅僧掲諦(はらそーぎゃーてー) 菩提薩婆訶(ぼじそわかー) 般若心経」の書の前で、翔子さんと。
 この意味は「さとった人に幸いあれ」ということだそうです。

 翔子さんのお母さんと
  翔子さんのお母さんと

 待望の赤ちゃんが、ダウン症児

 不妊治療の末に生まれた翔子ちゃんはダウン症だったそうです。
 染色体が一本多いだけで、よその赤ちゃんと違う!
 お母さんは、大変悩み苦しんだそうです。

 小学4年生になった時に「普通学級での在籍は無理だ」と新しい担任に登校を拒否されたという。
 そこで、翔子さんに般若心経を書かせる。
 途方に暮れ、なすすべもなかったお母さんは、翔子さんに「般若心経」を書かせる。
 「これくらいのことをしなければ、二人の胸は治まらなかった」と「天使の正体」の中で述べている。

 障害とは何か、正常とは何か、を考えさせられる。

 翔子さんは書に出会って、開花した。

 世の中のたくさんの障害を持つ人が、その人のかがやける場所を見出してほしいものだと思う。


 すごい書だ、本当に

 会場では撮影自由。
 みなさんにもぜひ見ていただきたい。

  P5041294.jpg
    「むげいけ」= 心にわだかまりのないこと。

色即是空
    色即是空 = 心が自由に翔んでいる。

P5041287.jpg
          P5041288.jpg
    「魔訶」「般若」 = 二曲一双の屏風が2対。
         高さはふすまと同じ!

般若心経
   般若心経 4曲一双の屏風
       272文字を書く、その集中力!

希望
  赤旗記事の題字になった「希望」
  階段の踊り場で、輝いていた。

 
 



 


憲法宣伝と非核宣言塔

憲法宣伝と非核宣言塔

 5月3日は憲法記念日。
 議員団では毎年この日に憲法宣伝をしています。

 市内を「憲法9条を守り活かしましょう」と訴えて回りました。

 この日の朝日新聞には、憲法改正についての世論調査の結果がでていました。
 ==戦争放棄と戦力不保持を定めた憲法9条を「変えない方がよい」は67%で、「変える方がよい」の24%を大きく上回った。「これからの日本の平和や東アジアの安定」に9条が「役立つ」と考える人は70%にのぼり、そうした評価が9条維持の世論につながっている。==
安倍内閣当時(2007年)の調査では、「変えないほうがよいが」49%。「変えるほうがよい」が33%だったが、その後「変えない方がよい」が6割台に増えているという。

 2004年6月に「九条の会」がつくられ、アピールを発表して各地に「九条の会」が生まれている。
 それが、「憲法9条を変えない方がよい」と思う人が広がったことにつながりました。

 厚木市では現在9つの9条の会があり、映画会や学習会、宣伝などいろいろな活動をしています。
 5月3日には、まちうち9条の会が、憲法だこを大空に翻させました。
   
 世界にはばたけ憲法九条
  最初の年の九条たこ  長さ七メートルも 

      宝船九条たこ
       世界の宝「九条」船

 二つのたこが仲良く飛んでいるところを撮りたかったのですが、なかなか・・・

 厚木市の平和宣言塔はどこに 
 神奈川県内のすべての市町村が平和宣言をしています。多くの市では「宣言塔」を市役所前や市境、駅前に設置しています。 

 議員団は近隣市町の宣言塔を見に行ってきました。

 平塚市=市役所前にドーンと設置しています。この他市内に7か所も設置しているそうです。
   平塚市

 伊勢原市=市役所の駐車場前に。文化会館の入り口にも小さいのがたっています。
 伊勢原市
 
 寒川町=交差点にたっていて、大変わかりやすい。
  寒川町


 
 厚木市は平成5年(1993年)に『国際平和と核兵器廃絶を求める都市宣言“あつぎ”』を宣言しました。
 厚木市の「宣言塔」がどこにあるかご存知ですか。

 厚木市の非核宣言塔

 市役所前の中央公園の入口にあります。平成19年に設置しました。
 高さは2m50センチくらい。

 木の陰に隠れるように立っているので、市民からはもっと目立つ所、市境や駅などに設置するよう要求しています。



 厚木市も平和市長会議に加盟
  これを契機に、目立つ所に大きな宣言塔を 

 議員団が毎年おこなっている予算要求に対して「駅や行政区域への掲示につきましては、設置場所の確保など制限が多く、掲示が難しいため、今後も平和イベント等を通して啓発に努めたいと考えております。(22年度予算要求)」と回答しています。
 
 市は平和都市宣言文を、市勢ガイドへに掲載したり、公民館等公共施設に平和都市宣言パネルを掲示などをしていますが、なかなかそれをじっくり見る人も少ないのです。みなさんに聞いても、「そんなのあったかしら」という声がかえってきます。
 効果的なのは、市内の目立つ所に大きな宣言塔を何本か建て、まず知ってもらうことが大切です。

 厚木市は5月1日に平和市長会議に加盟しました。
 これを契機に、厚木市の平和に対する取り組みを広くアピールするためにも、どこから見ても「厚木市は平和宣言しているんだな」と思えるような宣言塔を検討してほしいと思います。


 

                
 


    

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。