2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わからないことは聞かない

わからないことは 聞かない
わからないことは 何でも聞く


 わからないことは聞くな」「わからないことは何でも聞け」―― 
 日本共産党厚木市議員団で代々受け継がれてきた言葉です。

 聞かないのは「議会の中」、何でも聞くのは「議会の外」です。 
 議会で議案を審議するためには、その内容を理解しておくことが必要です。そのためには、現場の声を聞く、現地を見る、担当課に確認するなど、日ごろの活動が欠かせません。

 知れば知るほど、疑問が膨らんでくることもたくさんでてきます。

 そのうえで、問題点をただしていくことが議会の審議です。

 2月議会では、不確かな情報で質疑をして、「誰がそんなことを言ったのか」と言われる場面もありました。また、自分の言った言葉の定義も分からず、法を曲解するような発言に、理事者から反論がありました。市当局とかみ合わない議論をしていては、審議を深めることはできません。

 わからないことを聞く、聞かないの「場」の見極めが大事です。

スポンサーサイト

厚木市内を「はたのキャラバン」

厚木市内を「はたのキャラバン」 
    参院選勝利に向けて 気持ちを高揚させよう       

 3月26日、県央地域をはたのキャラバンカーが回りました。
 厚木市には午後4時、愛甲石田駅前で引き継ぎ、市内を少し回って4時半から本厚木駅で宣伝。

 はたのさんは、医療・国保、後期高齢者医療、派遣法、財源など党の政策を力強く訴えました。
 私は、厚木市の国保の滞納の問題、保育所の待機児童や、老人ホームの待機者など、地方の暮らしは国の政治に連動していることを話し、日本共産党の躍進を訴えました。

 10,3,26 はたのさんと

 厚木市では、3月22日に「比例5議席とはたの君枝さんを国会へ 2010年 春のつどい」を行い、150人が参加。はたのさん必勝の思いを強くしました。

 各地の後援会からの決意表明、愛甲後援会で行っている歩きながらの地域宣伝の様子を実演。
 「元気が出た集まりだった」「3月、今からが勝負だ」という感想が寄せられました。

   IMG_7377.jpg

 つどいでは、依知の齊藤さんのギターと歌、ナイスミディ&ゲンキーズの合唱が会場を盛り上げました。
 
 
 
 
  

何故 こんなに短いの?

あまりに短い審議時間  新年度予算審議をおえて

 2月議会が終わりました。

 今回の議会は新年度予算を審議する大変大事な議会です。
 4常任委員会はそれぞれ1日ありましたが、その他に予備日も設けられていました。
 しかし、予備日は一切使われません。

 市民福祉常任委員会は、医療、福祉、安全、市民協働など議案数が一番多い委員会です。日本共産党の栗山香代子議員はそれぞれの議案で具体的に質問しましたが、ほかの議員の質問は大変少なく、4委員会で一番短い審議時間でした。「もっと具体的なことを聞くべき」「何にも問題がないのか」の声もありました。

   朱鷺の看板

 また、全ての常任委員会でいえることは、「わからないから聞くけれど」「教えてください」など、配布された議案を十分検討しないで委員会に臨んでいる議員も少なくありませんでした。中には「この千円の予算は何ですか?」と基本的なことを聞くベテラン議員もいました。千円の予算は、支出の可能性があるものを項目立てしておくものです。予算書を見たことがないのでしょうか。

議案や市の制度もよく理解していない議員もいるなか、日本共産党議員団は、これからも市政報告をしながら、皆様の声を市政に反映するためにがんばります。 

反対討論しました  (2月議会最終日)

 2月議会 平成22年度一般会計予算に反対しました。

新年度予算は751億8000万円、昨年より0・4%減です。子ども手当分の国庫支出金30億円を除くと4・4%のマイナスとなります。
 個人市民税、法人市民税も景気低迷で大きく落ち込みました。

 この厳しい状況の中、新年度予算で評価できるものとして、小児医療費助成事業の拡大があります。また、こどもブックライフサポート事業は今までの図書館アドバイザーを充実したもので、国民読書年の今年、本好きの子どもが増えることが期待されます。
 路上喫煙禁止の条例改正は、受動喫煙を防止するだけでなく、人ごみの中、火のある危険を回避する意味でも重要です。本条例の実効性の確保を要望します。
 さらに、市道再編成です。区画整理をしたときの事務処理の不手際などで生じた矛盾の解決を図っています。時間がたっているだけに苦労が多いことと思われますが、早期の決着に向け努力されることを望みます。
 空き店舗対策は中心市街地のにぎわいを取り戻すためにもさらなる拡充に期待します。

PC060407_20100317093428.jpg


 これら、評価すべき施策がありますが、以下問題点を指摘いたします。

 税収が落ち込み、財政が厳しいと言いながら、企業立地促進で固定資産税減免を行いますが、企業立地の効果は定かではありません。いつまで続けるのでしょうか。

 市長は賀詞交歓会で職員の100人削減を表明しました。職員の削減は超過労働につながり、市民サービスの低下が懸念されます。業務委託が増えれば、チームワークやモチベーションの低下も予想されるところです。

 イベントを重視し、一過性のものに走りすぎてはいないでしょうか。B1グランプリ、大道芸も、確かにたくさんの人が訪れるでしょう。しかし、日常的なにぎわい、安心して住み続けられるまちづくりとしては、どうでしょうか。夜に本厚木駅周辺を歩けば、何人もの客引きから声が掛けられる実態があり、安心して街を歩けないという声も聞きます。

 保育所の待機児童の解消は急務です。厚木市では、35年前に南毛利保育所をつくってからは、市立保育所は作られていません。まさに民間任せできたのです。待機児解消対策として、国のいうような無制限の定員越えなどは許せません。

高齢者にとって、年に一回の大きな楽しみであった敬老会は、今年から市の主催ではなくなり、各地域で独自に行います。今までは送迎が中心だったものを、企画・立案・実行まで全て地域でやるのは、大きな負担になるでしょう。

 障害者自立支援法の見直しが進められています。障害者地域作業所法内移行後の事業の安定のために補助金が支給されますが、市内の作業所の実態を十分把握し、安定して運営できるような対応を望みます。

 ごみと資源の新システムでは、廃プラの分別がよくわからないという声や、可燃物週2回回収では夏場の生ごみが不安という声が聞かれます。十分な対応を求めるものです。

中小企業融資制度預託金を増額しますが、融資を受けようにも、仕事がなければ返すことはできません。仕事興しにつながる市独自の施策が必要です。福祉部や市民健康部、まちづくり計画部など個人住宅の改修への補助を行っています。内容を拡大すれば、まちの活性化にもつながります。

放課後あつぎ元気塾や学校選択制の問題点が委員会で指摘されました。
 子どもは地域で育てるものです。学校選択制は、子どもを地域から遠ざけ、義務教育に学校間格差を広げることも懸念されます。他でやっているからと言って、きちんとした検証もなしに飛びついたのでは、子どもが実験台にされてしまいます。

 最後に、指定管理者制度については、昨年のふれあいプラザの例にもあるように、慎重な対応が必要です。

PB050226.jpg

 以上の討論を行って、反対しました。

 平成22年度一般会計予算については、反対は日本共産党のみで、他の会派はすべて賛成しました。
 今までずっと反対してきた市民の党も賛成し、討論を行っています。

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。