2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育・環境、国民読書年などを質問

保育・環境、国民読書年などを一般質問します    


 6月議会が4日<木>から始まります。

 今回の一般質問は次の内容で、6月10日午後2時から行います。
 ぜひ傍聴に来てください。

           P2061704.jpg
            網走流氷まつりにて


(1)保育行政について
 ア 保育所の充実について
  (ア)安心して預けられる保育所にしていくための方策は。

(2)環境行政について
 ア ごみ減量・資源化新システムの全市域での実施について
  (ア)モデル地区のアンケート結果や市民の声をどう生かしていくか。

(3)国民読書年について
 ァ 国民読書年への取り組みについて
  (ア)国民読書年の取り組みをどのように進めるのか。
  (イ)市立図書館の充実をどう図るのか。
  (ウ)学校図書室の充実をどう図るのか。



スポンサーサイト

「慣れる」ということ

「慣れる」ということ

 (以前に梁塵秘抄を紹介しましたが、再度・・・
 これは、先日の愛甲・船子後援会に書いた文章です。)


「梁塵秘抄」の今様に
「遊びをせんとや生れけむ
 戯れせんとや生れけん
 遊ぶ子供の声きけば 
 我が身さえこそ動がるれ」
というのがあります。
 この歌の意味は「人間は、 遊ぶために生まれて来たのだろうか。
 戯れるために生まれて来たのだろうか。
 遊んでいる子供の声を聴いていると、自然と、体が動き出す」というものです。
 物事を見て感動する、心が浮き立つ様子がうたわれています。
 いつまでも、感動する心を持ち続けたいと思っているのですが、だんだんに感じなくなっているのではないかしら…。

       P5032305.jpg

 今年のNHKの大河ドラマ「天地人」の最初の頃の話。
 直江兼続5歳で主君・上杉景勝の小姓として寺に預けられる時、親に言われた通りの挨拶をすると、和尚から「おまえは本当の気持ちを言っていない!」と一喝される。
 そこで「わしは、こんなところに来とうはなかった。親のところで暮したい!」と叫ぶ。

        P4051991.jpg

 この場面を見ていて、私は日常的に、自分の本音で、自分の言葉で語っているだろうか、誰かの受け売りを、読んだり聞いたことを右から左にただ、音として出しているのではないのだろうか…と、日々の言動を振り返ってしました。
 議員という立場で、偉そうに言っているけれど、本当に自分のものになっているだろうか。
 「慣れる」ということは、習熟ではない。
 そのものが本当に自分の血肉となって、うちからほとばしるものにならなければ本物にならない。
 自戒しつつ、凡人の悲しさ、また「慣れ」で行動をしてしまう自分を叱咤激励しています。

梁塵秘抄(りょうじんひしょう)は平安時代末期に編まれた歌謡集。編者は後白河法皇。1180年前後の作。

些細なことですが・・・

岡田一本杉のバス停改善     

 旭町4丁目と岡田の境にある岡田一本杉のバス停は、周辺の下水道工事が終了したのできれいに整備されました。
 ところが、市営住宅富士見町団地方面に行くところに20センチ以上の段差ができてしまいました。周辺の住民から「夜など段差があるのがわからなくて危険。何とかしてほしい」という声が議員団に寄せられました。
 市ではさっそくガードレールをつけました。

岡田一本杉バス停①

 些細なことですが事故が起こってからでは遅い。                   
 段差5センチでも事故が起きることがあります。
 皆さんの身の回りをもう一度見直して、不安なところは議員団にお知らせください。

大分市の環境センターを視察

大分市の環境センターを視察しました

 厚木市議会の環境教育常任委員会は5月18・19日に大分市の環境センターとリサイクルプラザを視察してきました。
 厚木市は今年10月から、資源回収新システムを全市展開するために、モデル地域を設けて実証しています。その参考にと行ってきました。

 大分市は、市内に2か所の焼却場をもっています。
 福宗(ふくそう)地区にある環境センターに併設されたリサイクルプラザは平成19年にオープンしました。
 収集された缶・ビン、ペットボトル、プラスチックなどを機械と手で選別し、圧縮・梱包の中間処理を行っています。


 また不燃ごみ、粗大ごみの中からも資源物を回収して再資源化を図っています。蛍光灯や電球もリサイクルの対象で、同じ形の蛍光灯が箱に詰められていました。
大分視察②

 さらに、環境への啓発機能を備えた「エコライフプラザ」を隣接地に建設しました。
 回収された家具や自転車、衣類などが月に一回、希望する市民に無料で配布されています。
 家具は希望者が多く、抽選になるそうです。
大分視察①


 しかし、ここに行くのには交通の便が悪いのが難点で、市民は自家用車を乗り合わせて来ます。
 国の補助金を受けるために、リサイクルセンターの敷地内にエコライフプラザの建設が義務付けられていました。
 大分市としては、市街地に作りたかったのですが、国に受け入れてもらえず、現在地に作らざるを得なかったとのことです。

職員が基本設計し割安に
障害者の雇用も創出
          

 総工費が23億円と、この種の施設にしては割安です。
 基本設計を市職員が行い、7社の計画書を検討し、業者を決めたそうです。
 設計・建設をすべて民間に発注すれば、60億位はかかるだろうとのことでした。
 1日の処理量は166トン、1日10時間稼働して缶・ビン、ペットボトルを同じラインで交互に行うことで施設規模を小さくすることができました。
 缶とビンは同じ袋で収集し、センターで分別します。
 人が選別する工程は、地域の障害者団体が共同で請け負っています。

分別辞典を全世帯に配布     

  19年4月から12分別を始めるにあたり、自治会長やクリーン推進員を中心に700か所3500人に説明し、各世帯へと進めたそうです。
 厚さ2センチほどの「分別辞典」を全世帯に配布し、市民の疑問に簡単に答えています。
 ペットボトルの外装はとらずに収集しています。

気づいた時がチャンス

気づいた時がチャンス
 ゆいはあと・中川太朗氏が講演


5月16日、南毛利公民館で「平成21年度南毛利地区地域福祉推進委員会総会」が開かれました。
 同会は、南毛利地域の自治会や民生委員、ボランティアなどで構成され、高齢者への昼食の宅配やミニディ、子育てサロン(みなみちゃん)など地域福祉のために多彩な活動しています。飛鳥井昭委員長は「公民館単位で地域福祉推進委員会がつくられているが、地域で温度差がある。南毛利はたいへんがんばっている」と、活発に活動している様子を話しました。

IMG_5422.jpg

 総会後、障害者総合相談室「ゆいはあと」の相談員・中川太朗氏が「事例を通した地域での支えあい」と題して講演しました。
 家族関係が悪く、家庭内で居場所のなくなった人や、単身、寝たきりで目の見えない人が、自宅で暮したいと希望した事例にどう対応したか、実現するためにどんなハードルを乗り越えたかなど、具体的な事例で話しました。障害者を中心に関わっている人々――民生委員や自治会長、近所の人、保健師が連携しあって「支えあいの輪」を広げることが大切だといいます。
 「困ったときが協力者を増やすチャンスです」「行政は、その時の要求にはすぐに応えられず、後追いになる。行政を変えることが地域の活動だ」と力説します。
 住民の支えあいで地域力を育むこと、必要な人に、必要な支援が届くような仕組みづくり、一人ひとりの気づきが大きな力になると結びました。

P5032291.jpg

国は社会保障費を削減しています。障害者自立支援法、介護保険制度、後期高齢者医療制度に対して、現場からは厳しい意見が上がっています。その声を受けて、政治の中身を変えることが、いま求められています。

大山丹沢山系鳥獣議連総会

大山丹沢山系鳥獣議連総会   

 5月8日(金)相模原市役所で「大山丹沢山系鳥獣等市町村議員連絡協議会」の平成21年度総会と講演会が行われました。
 「鳥獣議連」は、サル、イノシシ、シカ、ヤマビルなどの被害のある相模原市、厚木市、伊勢原市、秦野市、愛川町、清川村の任意の議員で構成し、鳥獣被害の防止、軽減対策を促進することを目的に07年7月に結成。
 鳥獣被害の情報収集や視察・学習、県など関係機関への要望をしています。

 P5092362.jpg

 総会後に、日本獣医生命科学大学の羽山伸一準教授が「野生鳥獣(ニホンジカ・ニホンザル)被害対策について」の講演を行いました。
 羽山氏はまず「シカはもともと平原の生き物。ところが明治40年代以降、人間が森に追いやったことにより森の木々が食い荒らされることになった」と、今の鳥獣被害の要因に人間の暮らしぶりの変化を指摘しました。シカが増えすぎないようにするためにはメスを多く捕獲すること、獣害防護柵の効果が大きいといっています。
 また、サルについては二つの写真を示し、「歯をむき出し、威嚇しているサルは人間を恐れている。のんびりとしているサルは、学習して人間をくみし安しと思っている。人家に入り込んだり、お菓子をとって行ったりする」といいます。
 サル対策の基本は①人里に慣らさない、②農地に依存させない、③適切に捕獲する(群れを分裂させないように頭数を減らしていく)ことであると言います。サルの学習能力を活用して、人里に来たら痛い目にあうことを繰り返し行うことで、山に追い上げることは可能であるなど、現場でサルの生態を研究しているので、わかりやすく面白い講演会でした。

なぜか? 「梁塵秘抄」

遊びをせんとや・・・・・     

 先日、年金者組合で講演会を聞いていて、なぜか「梁塵秘抄」を思い出しました。

 年をとっても、俳句や絵画、スポーツなどいろいろなことに興味を持っていれば、ぼけることはない。
 いつまでも気持ちを若くいられる。
 人間はそういうものだ、というのです。

 そのとき、ふっと、「梁塵秘抄」の一節が…

 「遊びをせんとや生れけむ  戯れせんとや生れけん
 遊ぶ子供の声きけば  我が身さえこそ動がるれ」

 
    人間は、 遊ぶために生まれて来たのだろうか。
    戯れるために生まれて来たのだろうか。
    遊んでいる子供の声を聴いていると、
    自然と、体が動き出す。

  いつまでも、こうありたいものだ…と思いつつ、
  だんだんに感じなくなっているのではないかしら…

つつじと蜂



 


不正請求にご用心

 不正請求にご用心

   P5062329.jpg

 私の携帯に、上記のようなメールが届きました。
 
 以前に登録した「総合情報サイト」から無料期間中に退会処理していないので、料金が発生したというものです。

 もちろん、そんな覚えはありません。

 これは、今はやりの不正請求!!

 試みに市役所議員控え室の電話からかけてみました。
 何回かかけて、やっと担当者につながりました。
 しかし、何としても携帯の番号を聞き出そうとします。

 そのうちに、調べてみますといって、一方的に切って終りになりました。

 皆さんも、不正請求にはご用心ください。



 ・

揚州余談 瓊花(けいか)の花

瓊花(けいか)は揚州市の花  

 アジサイのつぼみが少しずつ膨らんできています。

 先日行った中国・揚州市でアジサイに似た花を見ました。
 瓊花(けいか)の花、揚州市の花です。

瓊花①
 
 真っ白で、額アジサイのようですが葉が違います。
 揚州市迎賓館の庭に今を盛りと咲いていました。
けいか②

 瓊花の花は白くて清楚、良い香りが辺り一面に漂っていました。
 日本では、唐から日本に渡海した鑑真和上のゆかりの寺・唐招提寺など数か所しかないそうです。

 所変われば、花も変わるでしょうか。

 

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。