2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月議会報告&フリー討論

 9月3日から始まった厚木市議会が10月5日終わりました。
今度の議会では昨年度の決算審議や厚木市立病院の産科医師確保のための特別勤務手当て条例、市営住宅への暴力団排除の条例などが審議されました。
一般質問

 複数議席になった日本共産党厚木市議員団では、以下の日程で議会報告と市民の意見を聞く「議会報告&フリー討論」を行います。
 議案の内容や議会の様子をお話しさせていただき、合わせてみなさんからのご意見、各地のご要望もお聞きしたいと思います。
 ぜひご参加ください。

  開催の時間と場所
10月22日(月) 14時~ 勤労福祉センター1階(A)
            19時~ 愛甲宮前公民館
10月26日(金) 19時~ 睦合南公民館和室
10月29日(月) 14時~ 緑ヶ丘公民館学習室
            19時~ 南毛利公民館会議室
10月30日(火) 19時~ 勤労福祉センター2階(C)
11月 4日(日) 14時~ 依知南公民館和室

 どの会場も参加は自由です。お気軽にどうぞ!
スポンサーサイト

10月10日 愛甲支部と地域宣伝

 毎週水曜日、小田急愛甲石田駅での早朝宣伝と午後の地域宣伝をはじめて2年半。
午後の宣伝は、歩きながらスポット宣伝。所々で市政報告。
この日は、終わったばかりの厚木市議会の様子を話しました。

吾妻団地そばの信号の植え込みが綺麗になりました

9月25日、厚木市の道路管理課に改善を申し入れていた「吾妻団地そばの信号の植え込みを刈って欲しい」の要求が改善されました。P1010133.jpg

市は神奈川県厚木土木事務所に申し入れをおこない、早速、植え込みがきれいに刈り取られました。この要求は、戸室の自治会から出されていたそうです。
P1010260.jpg

いろいろな所から波状的に要求していくことが改善につながりました。

厚木市障害者体育大会に参加(10月6日)

荻野運動公園で開催された障害者体育大会に参加しました。
 IMG_0184.jpg

一緒に、ラジオ体操をしてから、君を慕いて(ペアで目隠しをして音をたよりにゴールに向かう)、オタマ競争をやりました。
 
IMG_0181.jpg

その後、運動公園内を散策。アスレチックとストレッチをしました。
 身体の硬いことを実感しました。
(アスレチックでVサインをしようとしたのに、その前に撮られた!)IMG_0199.jpg

献血で感謝状

 前回、51回目の献血をおこなったことをお知らせしましたが、9月20日、「長年の献血へのご協力に感謝します」の感謝状が届き、びっくりしました。
 献血は20代のころから、駅前などで献血車が止まっていればやっていましたが、近頃は成分献血が中心。血液を取り出して必要な成分だけ分離して、また体内に戻す、それを3回ほど繰り返すので時間は多少かかりますが、全血を取らないので身体への負担は少ないのだそうです。200ccや400ccの全血採取では次の献血ができるまで2、3ヶ月かかりますが、成分献血なら2週間でまた大丈夫です。もちろん、そんなに足しげく通っているわけではありません。年に3,4回です。献血をすると、採取した血液の成分を調べて後日送ってくれるので、健康管理にも一役かっているのではないかと思います。
みなさん、ぜひ献血に行きましょう。

くぎまる久子

感謝状

恩師の葬式でクラス会

小学校時代の恩師が70歳でなくなられました。
私たちが小学校5年生のとき、短大を卒業して新採用で来られた渡辺豊先生で、まだ20歳。お兄さんのように感じていたものです。小学校を卒業した後も山に連れて行ってくれたり、先生の名前を冠したクラス会を毎年のようにやっていました。
今年の8月末、「末期がんで、後いくらもない」という話が伝わり。急いで見舞いに行きました。そのときは、ガンが発見され手術をしたこと、その部位は取り除いたけれど転移していたことを見逃したこと、延命治療はしないことなど、ご自分の病気なのに淡々と事細かに話され、この様子ならまだまだ大丈夫かと、クラスのみんなで話していたものでした。
しかし、9月21日についに帰らぬ人となりました。
今年は同窓生も60歳になり、還暦の祝いを先生と一緒にしようと言っていただけに、残念でなりません。仙石原小学校の校長先生を辞められてから、テニスやゴルフなどお元気にざれており、まだ70歳というお年は早すぎると思います。最後の挨拶で甥御さんが「伯父は、僕たちに本当にやさしく、よく小田原の海や山につれて行ってくれたのが懐かしい思い出です」といわれたのが、先生のお人柄をよく表しており、印象的でした。
先生のお葬式には6年3組37人の半数が参加し、時ならぬクラス会となりました。
先生のご冥福をお祈りいたします。合掌。

恩師の葬式でクラス会

集まった6年3組の仲間

新婦人の体験会

9月23日(日)新日本婦人の会厚木支部の体験会がありました。
 布ぞうり作り、絵手紙教室、パッチワーク、太極拳など多彩な小組の体験を厚木北公民館の集会室で繰り広げました。私は、絵手紙とパッチワークに挑戦。絵手紙は以前やっていたのですがここのところご無沙汰状態。「下手でいい、下手がいい」と言いながら、久しぶりの絵筆に腕が震えました。それでも、軸に入れればちょっとした芸術品です。
パッチワークは初めてでした。裏地とパッチワーク綿と表の布を一緒に縫いこむ方法で、1時間ほどでめがねケースが出来上がって大満足です。
 この他に、まゆカットの講習会、子育て小組の発表、産直の新米でのおいしいおにぎりも振舞われ、楽しい一日でした。
P1010123.jpg

«  | ホーム |  »

ご挨拶

くぎまる久子

Author:くぎまる久子
 安倍暴走政治を許さない!
 戦争法案を、国民の反対を押し切って成立させ、立憲主義・民主主義をないがしろにしています。その流れは、国民のくらしや福祉の破壊につながります。地方自治体は、地域住民の福祉を増進し、国の悪政の防波堤とならなければならないのに、国言いなりの政治が続いています。
厚木市議会では、議員有志が党派を超えて戦争法反対の声明を出しました。これからも共同の力の大きくして、平和とくらしを守るために力を尽くします。
 私は、住民の目線で市政を見つめ、国政のひどさを実態として明らかにしながら、市民の幸せを実現するために頑張ります。
 現在、厚木市議会では議会改革を進めています。行政の監視役であり、市民の福祉増進のための政策立案を担っていくために議会・議員が質的向上をすることが求められています。私は、広報広聴特別委員会の委員長・副委員長として、市民に身近な議会の実現を図ってきました。
 これからも議員の役割をしっかりと果たして行きたいと思います、

プロフィール

●1947年、小田原市生まれ。。
●神奈川県立小田原城内高校、静岡県立女子短大国文科卒業。。
●平塚江陽中学校教諭、神奈川県職労愛甲支部書記。新婦人厚木支部事務局長・支部長を歴任。。
●1994年厚木市議会議員初当選。現在6期目。。
●市民福祉常任委員、広報広聴特別委員会委員長、厚木愛甲環境施設組合議員。。
●厚木市毛利台在住。

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

くぎまるムービー


ブログランキング

 クリックをお願いします。 にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

日本共産党 厚木市議員団


kugimaru.jpg
kayako2.jpg

スライドショー

       

15057157_POS-B_01_1.jpg 2014006_kenpo_01_1.jpg 201204_poster_01_01_1.jpg 20131031_himitu_01_1.jpg 201502-pos-fukushi_01_1.jpg

新着情報

ブログパーツ探すならココ!

カテゴリ

議会報告 (120)
活動レポート (277)
ちょっと一息 (158)
お知らせ (8)
未分類 (3)

携帯に更新情報をお知らせ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。